スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントとかしてもらえると喜びます

米野、お茶w

ヤクルトCS進出おめでとうございます!
いやまさかの後半戦大失速があったにもかかわらず、脅威の粘りで初のCS進出ゲット

一方阪神は・・・ゴメンチ


中日ファンの知り合いも、「阪神はもう飽きた。ヤクルトがいい」とかいってました。そのとおりになってしまいましたね。

なんJにも「11球団がヤクルトを応援する」スレが立つなど、もはや四面楚歌状態の阪神だったわけですが、最後まで貧打に悩まされたようです。
アニキの全スイング、全ホームランその他があれば勝てたかもしれないのに。
しかし本拠地で決めるとは、なかなかヤクルトもやりますな。

CSの是非については色々考えることもあると思うんですが、興行的には成功じゃないかと。
確かに、ペナントレースの価値は薄まり、優勝したチームよりも三位争いしてるチームに注目が集まる今の状況はおかしいのかもしれないですが、三位まで日本シリーズに出る夢を見れるというのは下位球団にとってのモチベーションにもつながるし、消化試合を減らして最後まで緊迫した「プロ野球」をファンに魅せることにもつながっていると思います。

それが、結局のところリーグの底上げにつながり、ひいては日本プロ野球のレベルアップにつながあっているのではないでしょうか。
今、各球団を代表する「スター選手」は巨人・阪神のみに限らず、むしろ今まで「不人気」とされてきたパリーグに多数存在しています。
理由はWBCや五輪の活躍もあるのでしょうが、何よりプレーオフの早期導入によりリーグが活発化したことがあげられると思います。ロッテや日ハムといったかつての「下位常連」の球団はもはやその面影はなく、メディアでの露出度も増してきてますが、そのきっかけとなったのがプレーオフといえるでしょう。
ホークスはプレーオフのあおりをうけ、ここのところ優勝できていませんが、三位からの「大どんでん返し」もあるかもしれません。ってプロブロガーの斉藤さんがいってました。
秋の風物詩の松中さんもCSでないらしいし、逆転日本シリーズあるで(優勝ではないですよ斉藤さん)

他方、いち早くシーズンを終えた下位球団はというと、宮崎でフェニックスリーグ頑張ってるみたいです。
ライオンズからは
投手(16名)

小野寺、山崎、平野、野上、中崎、松永、藤原、長田、山岸、木村、田沢、朱、田中、宮田、上原
捕手(6名)
銀仁朗 、野田、岳野、 上本 、吉見、中田
内野手(4名)
浅村、 原 、 星 、梅田
外野手(6名)
大崎 、坂田、 高山 、大島、松坂、斉藤

マツケンが大活躍して、田沢が全然駄目だったらしい。
こりゃ高山から松坂へ組長交代あるな。そして田沢ェ・・・
小野寺も参加してるし、もうそんな歳じゃないだろ・・・といいたいですが今年のあれを見たらそんなことはいえません。
ちなみに小野寺は今年のパリーグセーブ数ランキング3位です。
信じられませんが。

内野手が足りないみたいなのでこれはドラフトで補充ですね。九州国際大にいいショートがいるそうですが果たして・・・。
菊池一位指名もいいけど個人的には今村か埼玉の中村、同じサウスポーなら智弁の岡田もいいと思ってます。とくに中村はイケメンだし地元だし。
とにかく投手だよ、うん。


友人から「撫子がかわいすぎて死にたい」ってメールが来た。
どうしてこうなった

せーの
でもそんなのかんけーねー
でもそんなのかんけーねー

照井君、ワシも恋愛サーキュレーション聴きまくっとるで!!

ニコ動のあれがなんJ民の遊び場になっててワロタ
てか照井君って誰さ


関連記事
コメントとかしてもらえると喜びます

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。