スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントとかしてもらえると喜びます

スマイルプリキュア19話感想 神回続きでやよいの株がストップ高な件

1339307421631.jpg
「名前は親が子に一番最初に与える愛情」

今回のプリキュアはこの言葉で締めくくっております。
名前は自分で決めることができません。だからこそ、つける側の愛がこもっていなければならないのです。
ピカチュウとかパンダとかルフィーとか泡姫なんてつけられた子ども達は思春期になったとき何を思うのでしょうか。
親はそのとき、名前にこめられた意味を子どもにしっかりと話すことができるのでしょうか。ぜひとも今から名前をつけようとしている親世代にこそ、今日のプリキュアを見てもらいたいものです。
同時に、一人ひとりの名前の意味や家族について掘り下げた話を展開できるということにはスタッフの愛も感じることができました。やはりキャラクターや作品への愛がないといい話は生まれません。
プリキュアはいい親に恵まれたなぁと思います。
1339326671554.jpg
桃園ラブ?これ一応凄い意味がこめられてるから!!愛溢れる名前だから!!


というわけで今回のプリキュアは神回でした。
「思春期だからこそ自分の名前の意味を知る」
この関連性はなんともいえないですが、「思春期」という言葉はスマプリでは初めてかもしれません。
中学二年といえば、もっとも多感な水色時代。絵本が好きでウルトラハッピーなんていうアレな感じで、幼女向けなので忘れていましたが、彼女達は絶賛思春期だったのです。

やよいが転校する回のときは、美人の母にこの娘、父はどんだけ勝ち組なんやと思ってましたが、実際は他界していたやよい父。キャンディの弁当を作ってたりしたのも、仕事で帰りの遅い母の手伝いをしていたからだったとは・・・。
なお、プリキュア5人の中で料理ができないのはみゆきだけな模様。
なんかこの、父の姿を思いだしたくても思い出せないってところだけでも、くるものがあります。

一方、他のみんなは家族からなんだかんだで名前の由来を聞けたようで。
あかね家はまぁ、なんか仲いいんだなぁと。なおの風格はなんなんですかね・・・。なおの旦那はハードル高そう。
でもやっぱりみゆきが一番幸せそう。
1339330760315.jpg
れいかさんはお尻がエロかった(小並感)
こう見ると片親はやよいだけなのか・・・
なおウルフルンも姓名判断できる模様

というわけで学校ではやよいがでっちあげ自分で調べたものを発表することに。
そんなことより俺は中田ぜんじろう君の名前の由来が気になるんですけど!!
1339285202071.jpg 1339285311690.jpg1339285496794.jpg

なんとなく元気がないやよいに対し、とりあえず「愛のエピソード」を聞いてくるよう勧めるみんな。
まさかれいかさんの口から「愛のエピソード」なんて言葉が聞けるとは・・・
ちなみにやよいのお母さんはキッズファッション関係の仕事をしているらしく、今回もそのイベントだったようで。
1339331600577.gif1339331615236.gif
どこぞの部長のテーマのようなスペシャルカラフルな感じのBGMが流れる会場にて、働いているところを押しかけるやよい(とそれを覗き見する4人)。
  1339285440497.jpg 1339287778858.jpg

やよい母が言ってた「来海先生」、「Fairly Drop」、「スッペシャル!カラフル!」
ハートキャッチと繋がったでー!台湾記念や!!
1339285470190.jpg
よんだ?
1339285952884.jpg 1339309783917.jpg
俺も娘ができたら風呂にはいりたいわ。こんな娘が欲しいわ。GPGPGP。
と、世の独身プリキュア勢の未来を黒く塗りつぶしながら、幸せだった父との思い出を聞かされるやよい。
お母さんもけなげやわ・・・。こういう母子家庭みると、MAJORの同人誌を思い出す俺が嫌だわ・・・。
1339328163747.jpg 1339331751912.gif 1339285822992.jpg
今回の敵は火狐のステマ。
これがまた異常に強いのなんの。プリキュアたちも開幕両手グーパンチとか暴力の限りを尽くしているのですが、火狐は格が違った。ウルフルンはどんだけストレス溜まってんだ。吹き飛ばされるハッピー。これは骨折れてるだろ・・・。
1339331195152.gif  1339331090591.gif1339331298972.gif
1339331816098.gif 1339331860835.gif
ああ、俺も娘に結婚とか言われたかったとまたしても暗黒に染まる独身プリキュア勢。
名前の由来も思い出し、愛に目覚めた伝説の戦士として覚醒したピース。サンダーブレークにビビッていた臆病者の彼女はもういない。愛の一撃で火狐をノシます。
1339286010927.jpg
ウルフルンさんの台詞に笑ってしまった。

母子家庭でもやよいは家族の愛を受けてちゃんとまっすぐ育ってます。
なお、母に捨てられた彼女は間に合わなかった模様

父がふきとんだ彼女も間に合わなかった模様


今回のプリキュアは終始いつものギャグ路線とは一線を画しており、なんとなく暗い感じで進んでおりましたが、最後は雨も止み、陽がさす中でみんなの笑顔で終わっています。
やよいは今回常に悩んでいました。その悩みはとてもナイーブな、思春期特有の悩みともいえるものでした。
その悩みを乗り越えたことが、必殺技のシーンで分かりやすく表現されており、キャラクターの成長を感じることができました。
メッセージ性が強い一話でしたが、キャラクターの掘り下げと成長も描いており、今後話を盛り上げていく上での転機になりそうな話だと思います。
でもこういう話は、いつものギャグ路線があってこそな気もします。毎回これをやられると、胃が痛くなりそうです。

1339286159065.jpg 1339286182991.jpg
なお来週はゴルフ回の模様
関連記事
コメントとかしてもらえると喜びます

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【スマイルプリキュア19話感想 神回続きでやよいの株がストップ高な件】
「名前は親が子に一番最初に与える愛情」今回のプリキュアはこの言葉で締めくくっております。名前は自分で決めることができません。だからこそ、つける側の愛がこもってい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。