スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントとかしてもらえると喜びます

2011プロ野球展望

ようやく春がきましたね。
今年はずっと春が来てないような気がして、気がついたら桜が咲いてたっていうそんな感じでした。
それもこれも地震の影響なんですが。
賛否両論ありますけれども、ようやくプロ野球が開幕されました。
待たされた分開幕の喜びもひとしおというか、いつもより盛り上がってる気がします(巨人戦の視聴率は気にするな)。

色々営業などでも苦しいことがあるかもしれないですが、プロ野球界全体で一致団結してこの危機を乗り越えてもらいたいですね。
経営難からドロップアウトする球団を作ることだけは絶対に避けてほしいです(一時的に球団の枠をなくした選手制度をつくるとか色々夢想はしてますが・・・)。まずは巨人一極主義からの脱却ですよね。

パリーグの監督がそろってTVでスタメンを発表するっていうのは凄くいい試みだと思いました。
パリーグは地震後の対応をみても本当にフットワークが軽いです。地域密着も根付いてるし、ファン第一の姿勢がうかがえます。これが本当の企業努力ってやつですよね。


で、開幕戦を終え
横浜が勝利しプチ祭りでしたwww
ダルビッシュが7失点っていうのにも驚きましたが、やはり横浜でしょう。しかも浅尾を打ってです。

はっきり言いますと、楽天が優勝しても別に普通ですが、横浜が優勝したら僕はめちゃくちゃ感動します。勇気が出ます。
今の日本に足りないのは横浜の優勝だと思うんですよ。

まぁ一夜にして貯金なくなってましたけどね^^


2011年の西武について
開幕2連勝となりましたが、状況はあまりよろしくないと思っています。
正直、パリーグの今の戦力状況から考えるとBクラスも普通にあるかなと。
中継ぎ抑えの問題は深刻です。
とりあえずシコースキーとグラマンが帰ってきましたので、コマは揃ったわけですが。
シコはOP戦で新統一球にあっていなかったこと(フォークが抜ける?)、グラマンは2年間まともに働いていないことが不安要素として挙げられます。
代役はそれぞれ大石、菊池ですが・・・。
また、メインのセットアッパーは長田 岡本 藤田と防御率3点リレー
左のワンポイントは経験の少ない松永となっており、今年も7回以降は胃が痛くなりそうです。

打つほうは浅村&秋山にワクワク、そしてブラウンとホセに感謝しながら観る事にします。
やっぱり、今の日本に、あえて残って仕事してくれる。それだけでも感謝しないと。
二人とも結果を残してますし、やっはり気持ちでしょうか。
捕手はとりあえず銀固定なのかしら?

先発6枚が一年間しっかり回って、かつ中継ぎが頑張れば優勝いけると思います。それはどの球団も同じですね^^;
今年のプロ野球はいろいろな意味で正念場です。
関連記事
コメントとかしてもらえると喜びます

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。