スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントとかしてもらえると喜びます

バトレボ対戦メモ②

バトレボ、がんばってスタービューまで出しました。
いつでもやれるようになったので、ランダムで日本人とあたれる・・・。

と思ったら、またユレイドル6匹の人とあたりました。もうこれは運命としか思えない。結婚しよう。


今回使ったメンバーは2パターン
①しろぬまパス
前回とほとんど同じ
ニョロトノ、ロトム、ドンファン、カポエラー、ブースターユキメノコ

キュウコンとレントラーがOUTなりました。
理由は、レントラーがランダム環境に対応しづらい点、キュウコンは火力と攻撃範囲の不足

新入りについては
・ブースター
ばかぢから、オーバーヒート、めざパ氷、あくび@いのちのたま
実はこの子、本来はサンダースになる予定でした。
しかし、性格が「れいせい」
良固体だったのもあり、いろいろ惜しくなって唯一王に変貌を遂げたのです。
この子の攻撃範囲は、鋼とドラゴンが蔓延するランダムでは効果的であり、貴重な二刀アタッカーとなっています。
ごめんよレントラー。
・ユキメノコ
冷凍ビーム、10万ボルト、サイコキネシス、みちづれ@たすき
この子の存在意義は、後出しからゴウガザルが狩れること。いや、現実はそんなに甘いものではないんですが。
インファイトよみ交換→サイコキネシスVSオーバーヒート→たすきで勝利!マッパはききません
ってやってみたいんですが。みちづれは確実に読まれます。グロス相手にみちづれして引き分けにもちこんだらガチ放置くらいましたwまあ怒るのもなんとなくわかります。負けたくなかったんや!

さて、このパーティーに代えて、ドラゴンや鋼が倒しやすくなったのはいいんですが、一つ問題が生じました。
草技使える子がいないのです。ラグラージやヌオー、こいつらの対策が今後の課題です。

②しろにゃんパス
メンバーは
ギャロップ、マニューラ、マンタイン、エレキブル、マタドガス、ブラッキー
詳細は
ギャロップ
催眠ドリルガチ両刀@こうかく
もうそれで足りると思う
まだ催眠は一度も外してません。まだドリルは一度もあててません。
マニューラ
気合パンチ、ふぶき、あくのはどう、みがわり@いのちのたま
あくのはどうの火力は、リザードン確定3発ということから押して知るべし。
どうやら、特攻全振りでユキメノコ無振りと互角らしいですよ。ユキメノコ持ってるんですが…。
マンタイン
ハイドロ、めざ飛行、どくどく、ミラーコート@ソクノ
どくどく打ってる暇があまりない気がする。物理防御特化しても、それなりの攻撃で半分以上もっていかれるので。
ただ、水と地面を無効できる点から、パーティー編成がやりやすくなる事実。
そしてこの子を入れると必然的についてくるエレキブルですが、これかなり読まれる気がしてきた
エレキブル
雷パンチ、じしん、冷凍パンチ、クロスチョップ@たすき
襷は必須だが珠がないと火力不足、それがエレキブル
エンペルトを1撃で倒すことはできません。(珠があれば・・・)
地震もそんなに効きません。交換読み冷凍パンチは読まれます。クロスチョップは外れます。
火炎放射覚えた二刀型も作ってみようかと思ったのでした。
マタドガス
おにび、だいばくはつ、いたみわけ、10万ボルト@イバン
物理受けですが、言うほど受けれません。というより、特殊技が普通に飛んでくるのです。
で、特殊技は半分ちょっとのダメージでイバン発動すらできず、後方に負担がかかることもしばしば。
交換読み痛みわけと爆発で一匹相手の主力を葬れれば上出来です。
10万ボルトは・・・安定重視ですが、大文字のほうがいいんでしょうか。
ブラッキー
のろい、しっぺがえし、つきのひかり、どくどく@たべのこし
じつは物理耐久特化です。これによりドンカラスのばかぢから程度ならば受けが成立します。
ただし、のろいを一回積んだだけでは、ニョロゾ一匹まともに倒すことはできません。
あと、月の光の回復量も、アレです。
ねむカゴとの大きな違いは、突っ込んでくる相手に強いこと。
ねむカゴよりも劣る点は状態異常を回復する手段がないことでしょう。

★総括
パーティー理念は、苦手相性を補完すること。
受けながらプレッシャーをかけること。
あとは運任せ。
マタドガスはこのパーティーで使うなら文字のほうがよさそう。

★今回の一番
・またユレイドルの人とあたる
ドンファンのがむしゃらと、バリアーで積むユレイドル。最後は飽きたのか相手が降参してくれました。
・ガチパとガチ放置
ラティ、ガブ、ヘラ、グロス、サンダー、スイクン。ガチガチのパーティとの初試合。
初手ブースターとヘラで、交換読みめざパがラティに刺さるまではよかったんですが・・・
半分も効かない(涙)
そして襲い掛かる流星群。あくびで流したり、ロトムが死んだりして最後はユキメノコとメタグロスの一騎打ち。
自分のパーティーはどうやらメタグロスを呼ぶらしく、グロスがくることはわかってたんですが、交換読みオーバーヒートを打っても、相手は動じず。つまりラティでゴリ押しという名の温存をされたわけで
メノコの10万が4分の1も削れないのを見て、グロスを道連れにすることに決めました。昔、西武の伊東監督がいってた負けない野球とはこのことです。案の定ガチ放置でパスもらえませんでした
・某実況者さんのとこの常連さんとあたったかも?
某ブログにあるコメントみてたら、この前対戦した人と同じ名前でコメントしてる方がいました。そのときは「しろにゃん」パスだった気がするんですが、そういえばモールス一回されたような・・・(ちゃんと返しました)。
その試合はギャロップで眠らせてなんとか勝ったクソ試合だった気がします。スイマセン。

関連記事
コメントとかしてもらえると喜びます

コメント

のぞきにきました。たるいです。
構成のバランスがいいですね。
水地面連中に関してはドンファンがタネばくだん覚えられるんで対応可能かと。
まあ技構成と相談なんでしょうけど。
今度フレンド対戦してください。全く勝てる気がしませんけどね^^

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。