スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントとかしてもらえると喜びます

とある科学の超電磁砲 7話 感想

オタ「新世界の神になる!」→上条さん「その幻想をぶち壊す」

連続爆破事件が発生中の学園都市。あいかわらず平和とは程遠いところにありますねここは・・・。
多摩センターとはなんだったのか。
というわけで黒子たちは事件の後始末に追われ、忙しい日々を送っているのでした。
1_20091115215336.jpg

DQNがいっぱい学園都市。やっぱり脳みそいじってると副作用でどこかがいかれてしまうんでしょうか。
しかも虐められた報復として何やってもいいわけではなく、爆弾ぶちかましてやる(しかも関係ない人に)とか考えちゃうのが学園都市クオリティ。
死にたい人にお勧めの街、学園都市のコピペ完成の瞬間でしたw
2_20091115215336.jpg

佐天さんはコンプレックスで完全にすれちゃってる気がいます。こういうのがDQNになると思うと、なんとか佐天さんを救ってあげたいものです。というわけでみんなで買い物に行くことに。
3_20091115215337.jpg
4_20091115215337.jpg

と思ったら黒子はいけなかったでござる。しかし髪下ろした黒子かわいいな。ずっとこうだったらいいのに。しかも寝についた美琴を襲わないとは・・・。変なところで変態じゃないのが黒子クオリティ。
5_20091115215337.jpg
6_20091115215337.jpg

みんなでお買い物。
7_20091115215316.jpg
8_20091115215316.jpg

美琴、後輩に趣味嗜好をけちょんけちょんにされるの巻。
「えーまじお子様パジャマー」「パジャマが許されるのは小学生までよねー」を地で行きましたw
9_20091115215316.jpg
 小 こ  |'´::::>‐''´::::::::::::`゙ヽ、`゙ヽ、r',. -''´:::::〈  子  え
 学 れ //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/..:..:::::::::::::〈  共  |
 生 が |..:..:..:..:..:.:::::::::::::::::::::::..:..:/:::..:..:..:..:.::::::::::|  パ マ
 ま 許 |::::::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./::::::::::::::::::..:..:..:..〈   ジ ジ
 で さ   〉::::l|::::|:::::::::::::l|:::l|:::::/::::::::::::://::::::::::::::/  ャ
 だ れ |::::|」l::十::::::::::/リト|:、|:|:::::::::::/l‐!::::::::〃/L マ
 よ る ヽ::|l:!⊥!ヽ::::〃| ,⊥L!|:::::::::リ=ミ|::lレ'´〃 /ヽ!?r┬‐、/
 ね の /::|| lL! ヾ/  ! 「し!{|::ハ| 「_!    /i::(_, ヽヾ::::::::
 │ はr'::|::| 、 l;;;!    _l:;;;;レ |:::l:|、L::!.     _L;;;ノ__, j|;::::::::
レ'⌒ヽ |:::::|::|  ̄        ̄ j|::::|:|           リ::/:::
人__人_j_:::::|{:'、  〈     ノー'^ー^ ゝ〈          //:::/
 ハ キ /ハ:::ヽ  ヽ ̄`l  |   キ ハ _ヽ ̄`l    u 〃:://
 ハ ャ |/  !ヾ:::ヽ/Y'Yl 〈    モ |:::::| | ヽ.__j     //〃
 ハ ハ ヽ >ヽ::ヾ! | .| | '´|   │  〉/ ,':ヽ/),. -r' ´   /
 ハ ハ //: : :ヽ∨ | .| | /|    |  |' レ' /リ__:::∧_____/
 ハ ハ 〉|: : : : ', 、   V ,'!   イ  ヽ -'‐'´,.ィ´:/厂ヽ
      ||.|: : : : : |     /〈     /  `ー─‐v' |::::∧ //:
      ヽ!: : : : : :|    /::|/⌒ヽ /´  ~l ̄/: : | |::::| ∨ /: :



        ∩ @@@@∩                      ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ ☆
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ      ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
\_________  ______________________/
               ○  
                 O 。
                  /^ 7 ー { | - - : :く - ヽ ヘ'.
                / 〈〉′:./i:.!.{ :/: : iハ 「Z_: : '.: :ハ
               .: .: il:. ./:i:.l:..: V:イ .:l:. :i |  ミ:. i : .|
                |i.:.:.|{:.:廴|:ト:.{:、V}:..:|:.:/}} u_.ヽ| : .|
                |l:.i:从.:|从{≧ー乂/}ナ≦´  ト} : .i.!
               N{Vハ{弋:::歹  / 弋::::歹 ノ-、: .|′
                 { (i///        ///i) }: .{
                 |ヽ._. u         u ;イ:.. i:|
                 | /八           小!:.. l:{
                 ノイ: .:l i> . ^^^^^^^^. イ:.:. {|:.:i:N
               / }.: .:li:|!:.:iL i ー i爪li:.:|i:.:. ||:.从
                 {∧:|}ハノ` ァi r '´ V:小:. :ノ' ′
                  {__V ヘ _/ ,} }ヽ ノ`ー<:{
               /´      〈 j        `ヽ、

しかしレールガンの美琴はよく涙目になって可愛いんですが、実はこの子あんまり泣かない子なんですよと文句をつけたくなる時もあります。そうじゃないと、禁書三巻でのあの表現とあの涙が軽くなってしまう気がするんです。まー可愛いからどうでもいいですけどね。多分「女の子」としての美琴を出したいのがレールガンなんでしょうね。
10_20091115215317.jpg

諦めきれない美琴は一人でこっそりパジャマを合わせます。他人に見せるものじゃないって、黒子は何なのかと・・・もしかしてお姉さま、黒子とは他人以上の関係であることをお認めに!?
そして神タイミングで颯爽と現れる男上条さん。今回は幼女つき(あずにゃん声)。
二人のやり取りは見てるだけでニヤニヤものなんですが、幼女がついてると、もはや二人の娘にしか見えないという・・・。
それにしても男上条さん、どうしてあなたは出てくる度に女性とフラグ立ててるんですか。いや、べ、別に幼女とフラグ立てるのなんてうらやましくもなんともないんだからねっ!
11_20091115215317.jpg
12_20091115215317.jpg
13_20091115215227.jpg
14_20091115215228.jpg

猫ミサカ。この子には上条センサーとゲコ太センサーが実装されてると見たw
っていうかこんなキモオタがあんなぬいぐるみ抱えてうろついてたら即職質だろJK。ジャッジメント無能、マジ無能。だから9人も吹き飛ばされるんですの。
15_20091115215228.jpg
16_20091115215228.jpg

お仕事ばかり張り切る初春。お前人の話は最後まで聞けよ・・・。初春無能、マジ無能。あと幼女、あんな見るからに危なそうなキモオタからモノを受け取っちゃいけません!
ってことでまんまと爆弾つかまされた幼女と、罠にはめられた初春。絶対絶命のピンチを救ったのは、タイトルどおり「超電磁砲」こと・・・
17_20091115215229.jpg

ってコイン落としたー。美琴無能、マジ無能。主人公とはなんだったのか。
やっぱり男上条の出番でした。おいしいところを全て持っていき、かつ女の子とフラグを立てる、流石上条さんそこにしびれるあこがれる!イマジンブレイカー最高や!レールガンなんて初めからいらんかったんや!
18_20091115215229.jpg
21_20091115215201.jpg

あとは美琴がメガネに八つ当たりをして終了。あれ?上条さん待ち伏せは?
19_20091115215200.jpg

Cパートでした。まさかの自販機前待ち伏せ。もうこの時期から自販機前にくれば二人は出会える状況だったんですね!ということは三巻のときの自販機前でのやり取りも、仕組まれたもの・・・。もしかしたら美琴は上条さんに会えることを期待して自販機前に行ったのかもしれません。
そして相変わらず凹られる自販機カワイソス・・・。
自販機ーいつでも代わってやるぞー。
22_20091115215201.jpg
20_20091115215200.jpg
23_20091115215202.jpg
24_20091115215202.jpg
しかし相変わらず男上条さんはかっこいいなぁ・・・。
          >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |::::: ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄ 何言ってんだ?
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|    
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }     みんな無事だったんだから
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿       それで何の問題もねーじゃんか
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/           誰が助けたかなんて
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\           どうでもいいことだろ
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、
            /         >x:::.、   \::::::::::::::::::::{'/////////\


今回は予告も神!予告でも赤くなってる美琴さんwあ、いや、赤くなってるのは夕日ですの。

<おまけ>

この動画の中毒性がやばすぎて困るwww
今度飲み会の一発芸で耳をでっかくしたりしてみようかと思います。
これで俺も魔術師の仲間入りだぜ!!
下半身ならいつでも大きくできるんだがなぁ・・・。

関連記事
コメントとかしてもらえると喜びます

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」
とある科学の超電磁砲 第1巻 &amp;lt;初回限定版&amp;gt; [Blu-ray]クチコミを見る 連続爆弾テロ「虚空爆破(グラビトン)事件」の被害が拡大する第七学区。場所にも時間にも一貫性がなく、手掛かりすら残されていない犯行に、風紀委員(ジャッジメント)も警備員(アン
とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」
今回もわかりやすく、しかも飽きさせない構成。 登場人物の絡め方が実にうまいですね。 さらに次回の話への布石もしっかり打ってあり、 まさに抜かりなし。 グラビトン事件解決編。 黒子は夜も遅くまでがんばってますね。 …美琴のお誘いが「2人きり」でのお出か...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。