スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントとかしてもらえると喜びます

工藤復帰をどう考えるべきか

インフルエンザ(新)のため、先週の水曜日からずっとダウンしていました。
インフルエンザなので、家でも人間扱いしてもらえません。
そんなことをしてるから家族全員インフルエンザになんかなるんだ!!


明日から社会復帰します。長い充電期間でした。どうでもいいことです。
復帰といえば、あの工藤公康が西武に復帰するんだとか。


工藤、西武入りへ!16年ぶり背番「47」
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2009/11/11/18.html
西武は横浜を戦力外となった工藤公康投手(46)の入団を11日にも発表する。工藤にとっては94年以来の古巣復帰となるが、渡辺監督は「工藤さんはウチの左の救援陣と比べても、制球、球速とも一番」として高く評価。工藤は11日の12球団合同トライアウト(甲子園)は受験しない方向で、トライアウト終了後にも古巣復帰が発表となる。

 注目されるのがその背番号だ。工藤が西武入団から13年間背負っていた47は現在、同じ左腕で工藤にあこがれている帆足がつけている。今回の復帰に際して帆足は「もともとは工藤さんの番号。譲っても構いません」と話しており“返還”にも快く応じる構えだ。帆足は今季、涌井、岸に次ぐ9勝を挙げるなど実績ある投手。当初、渡辺監督は「帆足の背番号が変わるのは考えにくい」と話していたが、帆足自身が変更を望むなら話は別。工藤の代名詞とも言える「47」が本家の背中に戻ることになる。

 工藤は現在、横須賀のベイスターズ球場で自主トレを行っている。「トライアウトが終わるまでは何もしゃべらない」と話しているが、29年目のシーズンへ意欲満々。球団は戦力としてはもちろん豊富な知識と経験から、若手投手陣、さらにはドラフト1位左腕・菊池の教育係としても期待している。来季47歳を迎えるベテラン左腕は、慣れ親しんだ背番号47で原点回帰する。


帆足歓喜ワロタ。てっきり拒むと思ったらくる前から譲る気満々とかw
しかし、出来レースだとは思ってましたが、ここまでとは。もう完全に決まってたんですね。
そして監督のコメントが笑えます。
曰く「工藤さんはウチの左の救援陣と比べても、制球、球速とも一番」
この発言には突っ込むところが二つ。
「これから来る選手に「さん」づけとかwww」というのと、「46歳より劣る西武の中継ぎwww

星野はこれを聞いてどう思うんでしょうかwいや、確かに制球も球速も負けてるかもしれないけどね。

工藤がFAで西武から出て行ったのが1994年。なんと16年ぶりの復帰ということになるんですが、これって現役選手ではありえない数字なんじゃないでしょうか。

もはや投げる「あぶさん」、投げる「化石」状態で、プロ野球界ではシーラカンス並の天然記念物状態の工藤さん。でも西武の中継ぎwwwはそんな天然記念物よりも期待されていないのです。笑えます。
ぜひ、来年は中継ぎに頑張ってもらいたいです。できれば工藤さんは上で見ないのがベスト。
現在ライオンズの二軍には中崎、宮田とこれからが期待される左腕がいます。
また、甲子園を沸かせた彼も入ります。左腕育成は急務です。
そういう意味で、工藤復帰は意味があるものになるかもしれません。

まぁ、最後の花道をという球団の親心なのかもしれないですけどね。

↑は勝ち組のケース
現実は今日、戦力外選手もトライアウトだったりで・・・
西武関連からは三井、ゴム、歩、松川、富岡(楽天ユニ)、三浦

トミーまだやってたのかよwwwてっきりBCリーグに骨をうずめるもんだと思ってました。
松川は、もしかしたら拾うところもあるかもしれません。



あ、あと遅れましたけど読売ジャイアンツ日本一おめでとうございました。
巨人といえば中里とるらしいですね。どうなるんだろうね。

寝込んでるとき「にゃんこい」読んでみたら案外面白かったでござる。
関連記事
コメントとかしてもらえると喜びます

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。